合宿免許の参加規約

1 申し込み

当校所定の申込み手続きをしたうえ、免許証のある方は免許証のコピー無い方は住民票(本人のみの本籍地記載、最新のもの)一通を添えてお申込み頂きます。(外国籍の方は外国人登録済証1通)

2 参加資格(下記条件に該当する場合は参加できません)

  • 公安委員会が定める条件に該当する方。(確認票・受験資格確認票にて確認)
  • 日本語の読解ができない方。(簡単な漢字テストがあります)
  • 刺青(タトゥー)をされている方。
  • 20歳未満の方は保護者(保証人)の承認を受けれない方。
  • 健康で短期教習スケジュールに耐え得る方。
  • 暴力団、暴力団関係者等、反社会勢力と関わりのある方。

以上、上記の各項目に関し虚偽の申告が有る時は、入校の拒否、又強制退校処分を受けても異議申し立てを受け付けないものとする。

3 入校契約の成立

入校契約は当校が教習料金全額を受領確認した時に成立するものとします。

4 合宿料金のお支払い

合宿料金は、原則として申し込み後10日以内に銀行振り込みによりお支払いいただきます。

ローンをご利用される方は、ローン承認連絡が来てからの入校になります。

5 教習料金

合宿における各宿泊プラン及び入校日により異なりますので料金詳細をご確認ください。

6 契約の解除及び払い戻し

入校前

(1)お客様の解除権

お客様は、次に定めるキャンセル料をお支払い頂く事により、契約を解除することができます。
入校日の14日~7日前まで……合宿料金の10%
入校日の6日~前日まで……合宿料金の15%
入校の当日……合宿料金の20%               

(2)払い戻し方法               

当校は上記事項により契約が解除された時は、既に受領している合宿料金から所定のキャンセル料を差し引き払い戻しを致します。

(3)当校の解除権   

天変地異、官公庁の命令、その他、当校の責めに帰することのできない事由により安全かつ円滑な教習が実施不能となり、又不可能となる恐れが極めて大きいときは入校契約を解除する事が有ります。この場合はキャンセル料はいただきません。

(4)入校後の途中解約時の払い戻し

入校後、お客様の申し出により合宿の途中で解約する場合は、下記の計算にて返金いたします。

教習料金-(教習料金 ÷最短卒業予定日数)×教習・宿泊消化日数

上記以外に宿泊キャンセル料等が発生する事が有ります。
尚、  この場合 の交通費は往復全額自己負担になります。

MTからAT変更時の場合、差額の返金は致しません。   

(5)教習予定の無断キャンセル

キャンセル料として1時間当り相当額の教習料をお支払いいただきます。

7 お客様の責任

お客様の故意、法令違反、公序良俗に反する行為、もしくは当校が定める校則、宿泊規則を守らない事により当校、及び宿泊施設が損害を受ける恐れがある場合、又受けた場合強制退校処分となり、この場合教習料金は一切返金いたしません。損害賠償を請求する場合があります。

8 免責

次に例示するような事由により損害を被られた場合においては、当校は責任を負いません。

  1. 天災地変、官公庁の命令、その他当校の管理できない事由により生ずる教習の中止、日程の変更。
  2. 教習、又検定中並びに送迎中に於いて、お客様の故意、又重大な不注意により発生した事故。
  3. 自由行動中の事故。
  4. 盗難。

9 最短日数

当校では、入校日により最短日数を定めておりますが、これはあくまでも予定であり天候等自然条件、又お客様の能力等、個人差により卒業までの日数が異なる場合が有りますので、あくまでも参考までとしてください。

10 教習の中断

基本的には認めませんが、やむを得ず一時帰宅される場合は学校所定の手続きを済ませ、その後の日程等、指示に従うこと。

11 事故等の処理

当校は適正な入校説明を行う等、合宿中に発生した事故、紛争の防止に務めるものとしますが、合宿中に発生した事故、又紛争についてはお客様と当校の相対間に於いて誠意をもって協議し自主的な解決を図るものとします。

12 交通費

当校の定める規定実費を支給するものとします。

13 追加料金

当校で保証する教習時限、宿泊日数を超えて教習を受ける場合は追加料金を支払いいただきます。この場合追加料金は、当校の請求に対し卒業までに支払い下さい。(支払いいただけない場合は一切の書類を預からせて頂きます)

14 終了

この合宿教習は、お客様の卒業検定合格をもちまして終了となります。

15 強制退校

お客様が法律で定められている行為に反した場合、又社会の良浴に反した場合、特に暴力、セクハラ、未成年者の飲酒喫煙及び器物破損等、校則違反等指導員及び当校職員の指示に従わない場合。

16 その他

  1. 当校の都合、その他の理由により教習の中断、又一時帰宅をお客様にお願いする場合が有ります。
  2. 宿泊施設等の付帯設備はお客様へのサービスとして提供しております。予告なしに変更する場合が有りますのでご 了承ください。
  3. 合宿期間中の飲酒につきましてはご遠慮下さい。
  4. 食事につきましては食物アレルギーについての個別対応はしておりません。